この人とブロともになる


[スポンサー広告]スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | link here

[未分類]CustomBar用realVGA対応skin[es]向け その1 

CustomBar用のrealVGAスキンを[es]向けにチョット加工しなおしました、基本的な部分は初代zero3向けですので、バージョンはリセットしていません。

realVGA時Today画面の「スピーカー」表示不良に伴う、「アンテナ表示ズレ」はご了承ください。

とりあえず【白】のみUPです。


【更新内容】
【白】5.6→5.7
  • 5.6スキンを[es]で使うとボリュームアイコン「マナー」・「無音」入れ替わるのを訂正



【見た目&チョットした情報】
マナーモード時↓
realvgaskin.siropack5.702.png
無音時↑

■【白】5.7(新)のボリューム表示画像
13.oto.png


■【白】5.6(旧)のボリューム表示画像
13.oto1.png




【設定参考】
「CustomBar realVGAskin」導入についてはzero3側の設定が以下のとおり必要です。

・日付表示を「日付+時間」の2段表示
 ※Pocketの手 for W-ZERO3等を使いサクッと行きましょう

Battery Monitorの導入
 ※その他の小物 2 Battery Monitorよりサクッとインストール

上記作業後「CustomBar用realVGA対応skinを作ってみた その12」あたりをご確認くださいです。

スキンダウンロードは
におんぱぱのファイル置き場から

CustomBar最新版はこちら
[ 2006/12/23 21:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(1) | link here

[未分類]CustomBar用realVGA対応skinを作ってみた その21 

今回は【白】をチョコっとUPです。

【更新内容】
メモリ・バッテリーの表示方法・フォントの変更


【見た目&チョットした情報】
custombar-realvgaskin.siropack5.6.png



【設定参考】
「CustomBar realVGAskin」導入についてはzero3側の設定が以下のとおり必要です。

・日付表示を「日付+時間」の2段表示
 ※Pocketの手 for W-ZERO3等を使いサクッと行きましょう

Battery Monitorの導入
 ※その他の小物 2 Battery Monitorよりサクッとインストール

上記作業後「CustomBar用realVGA対応skinを作ってみた その12」あたりをご確認くださいです。

スキンダウンロードは
におんぱぱのファイル置き場から

CustomBar最新版はこちら



[ 2006/12/20 23:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0) | link here

[未分類]CustomBar用realVGA対応skinを作ってみた その20 

今回は【黒】UPです。

【更新内容】
・日付・時計のフォントを見直し幅を狭くした。
・メモリ表示のアイコンを見直し幅を狭くした。
・空いたスペースに「通信」「ボリューム」アイコンを設置
 ※前回の【白】と一緒


【見た目&チョットした情報】
custombar-realvgaskin.kuropack8.5.png


また、各色について今回のバージョンから、ファイルの格納形式が若干変更になっております。

 ■デフォルトで設置されている画像ファイル
   ⇒元フォルダ直下

 ■変更用に同梱している画像ファイル
   ⇒各フォルダ内
   (「マスク アイコン風 フル表示」等のフォルダ名なのでわかりますよねぇ、、、?)


【設定参考】
「CustomBar realVGAskin」導入についてはzero3側の設定が以下のとおり必要です。

・日付表示を「日付+時間」の2段表示
 ※Pocketの手 for W-ZERO3等を使いサクッと行きましょう

Battery Monitorの導入
 ※その他の小物 2 Battery Monitorよりサクッとインストール

上記作業後「CustomBar用realVGA対応skinを作ってみた その12」をご確認くださいです。

スキンダウンロードは
におんぱぱのファイル置き場から

CustomBar最新版はこちら

[ 2006/12/10 00:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(11) | link here

[未分類]CustomBar用realVGA対応skinを作ってみた その19 

CustomBar最新版はこちら

【白】のみUPです。

【更新内容】
・日付・時計のフォントを見直し幅を狭くした。
・メモリ表示のアイコンを見直し幅を狭くした。
・空いたスペースに「通信」「ボリューム」アイコンを設置


見た目
custombar-realvgaskin.siropack5.5.png


結構スッキリして、認識性もUPしたと自分では思っているんですが、、、

また、今回から、ファイルの格納形式が若干変更になっております。

 ■デフォルトで設置されている画像ファイル
   ⇒元フォルダ直下

 ■変更用に同梱している画像ファイル
   ⇒各フォルダ内
   (「マスク アイコン風 フル表示」等のフォルダ名なのでわかりますよねぇ、、、?)


【設定参考】
「CustomBar realVGAskin」導入についてはzero3側の設定が以下のとおり必要です。

・日付表示を「日付+時間」の2段表示
 ※Pocketの手 for W-ZERO3等を使いサクッと行きましょう

Battery Monitorの導入
 ※その他の小物 2 Battery Monitorよりサクッとインストール

上記作業後「CustomBar用realVGA対応skinを作ってみた その12」をご確認くださいです。

ダウンロードは
におんぱぱのファイル置き場から
[ 2006/12/07 23:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(4) | link here

[未分類]CustomBar用RealVGA対応skin改造中 

久しぶりの用RealVGA対応スキンですが、フォントを変更して、空いたスペースにアイコンを表示できるよう改造しております。

【改造中イメージ】
siro5.5.png
 ※枠は説明用につけてます^^

【説明】
赤枠:縮めた日付&時計
青枠:メモリー&バッテリーも縮めました
緑枠:無理やり突っ込んだアイコン


様子を見て表示不良等無ければ、公開しますのでよろしくです。
[ 2006/12/07 00:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(1) | link here

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。