この人とブロともになる


[スポンサー広告]スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | link here

[未分類]Skype for Windows Mobile 2.2 Betaを使ってみた 

Engadget Japaneseにて紹介されていたSkype for Windows Mobile 2.2 Betaをzero3で使ってみましたのでご紹介します。

Skype for Windows Mobile 2.2 Beta公開 ※Engadget Japanese
PC版の3.0に続いてWindows Mobile版Skypeにも最新版2.2ベータが公開されました。対応するのは従来のWindows Mobile Pocket PCに加えてSmartphone。

主なアップデート内容は企業ネットワークで便利なプロキシのサポート、強化されたコンタクトリスト、一部の低速Pocket PCデバイスのサポート、ステイタスやメッセージ/ボイスメール通知もできるHome / Today画面プラグインなど。



私自身zero3購入当初のPocket PC用しか使ったことが無く、当時の印象としては「使い物にならない」ってな感じでした、しかし今回のBeta版の登場で直感的に”使えそう”と思ってしまったわけです^^

【使ってみた感じ】
①Today画面プラグインですが”常時接続”環境では良いのでしょうが、刻一刻と変化するステータスを常に表示しておくのは”モバイル”ではキツイです。
Skype1.png


②無線LAN以外の方法で通信を行う場合の確認メッセージは良い感じです。RealVGAだと表示が狂うのはご愛嬌ってことで^^
Skype2.png


③チャットはRealVGA環境でも難なく行えました。更新速度も1秒かからない位でフツーに”使える”印象を受けました。
Skype3.png


④通話中の表示は若干崩れますが、特に困ることはありません。
 また、通話品質ですが、音質は凄く良いです。また、遅延については↓の通り
利用回線遅延等
無線LAN0.5秒くらい
PC⇔PCとほとんど同じ
※WILLCOM通信1.5秒くらい
お互いに声を出すと通話途切れ発生
※データ定額プラン(2×)の場合

Skype4.png



ってな具合になりまして、画面下にタブがあるのですが、左右キーで移動でき操作も快適に行えました。しかしながら電池の持ち等の問題もあり実際に使う場合には

・メール等によりSkype利用したい相手を呼び出し⇒zero3にてSkype起動、呼び出した相手へ発信

等の工夫が必要と思います。

音声定額プランのあるWILLCOMでは、普通に発信してしまったほうが実用的ではありますがPC⇔zero3間の通話にSkypeを利用するなどzero3の”通話定額”に新たな通話先が見つかったような気がします。

また、初代zero3でSkypeを利用する際、通常は背面スピーカーより相手の声が出るため、スピーカー切り替えソフトaChgSndCfgを使うとフツーの電話のように使えますのでオススメです。



【参考リンク】
W-ZERO3用Skypeダウンロード
スポンサーサイト
[ 2006/12/17 02:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0) | link here

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nionpapa.blog53.fc2.com/tb.php/287-03f83c2d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。